中華料理が好きな旦那と子ども。

中華料理が好きな旦那と子ども。

結婚したとき、どんな料理が好きなのか旦那にきいてみました。
すると、中華料理が好きだと言われました。
当時、お料理なんてほとんどしたことなかった私は、なんてハードルの高いものを・・・とショックを受けたものです。

 

でも、好きだというものを作れるようになりたいので色々とチャレンジしてみました。
まぁ、ぶっちゃけ中華だしを使えばなんでも中華料理になると思ってるんですけどね。

 

旦那いわく、中華料理の基本はチャーハンだ!そうで、ご飯がパラパラじゃないとチャーハンと認めてくれません。
自分は料理をしないのに、なんでそんなこと言うんだって感じですね。

 

悔しいのでパラパラチャーハンにするためにはどうしたらいいのか研究しましたよ。
一番簡単なのは、冷ご飯を使って、卵が半熟のうちにご飯を入れて卵を絡ませていく方法でした。
このおかげでパラパラなものが出来上がって、旦那にも認めてもらいましたよ♪

 

あと、天津飯や中華丼も簡単でいかにも中華って感じなのでよく作ります。
この丼ものは旦那も子どもも大好きで、いつももっとないのかと言われるほどです。

 

中華料理のほんの入口にしか立ってないけれど、これからもっとたくさんの美味しい中華料理を作れるようになりたいなと思う私です。